« 邦楽レクチャー・コンサート&マスタークラス(雅楽プログラム) | トップページ | 邦楽レクチャー・コンサート&マスタークラス(箏曲プログラム) »

2007年11月13日 (火)

邦楽レクチャー・コンサート&マスタークラス(雅楽プログラム)

2007年11月12日(月)・13日(火)訪問
雲南市立温泉小学校

出雲空港から車で50分、色づく山々にかこまれる雲南市立温泉小学校に行きました。
さっそく校長先生に案内され、授業風景を見せていただきました。全校生徒が23人という温泉小学校は、2学年ずつ3教室にわかれて勉強していました。
先生方の愛情を一杯注がれた子供たちは、とても元気な様子です。
また、地元に伝わる県の無形文化財にも指定されている「槻之屋神楽」(つきのやかぐら)をビデオで見せていただきました。子供さんたちも指導を受け、子供神楽をやっているとのこと、雅楽にも興味を持って聞いてくれるのでは・・・?とコンサートが楽しみになりました。

<マスタークラス>
小雨の降る初冬の体育館は少し肌寒かったのですが、集まってくださった先生方はとても熱心に参加してくださいました。楽器体験では思ったより難しいそれぞれの楽器に苦労されたようですが、特に篳篥の上達は目覚しいものがありました。また「陵王」の舞を体験していただきました。短い時間ながら、さまになっており、すばらしい成果の上がったマスタークラスでした。

Brogphoto_69 Brogphoto_70

<レクチャーコンサート>
翌日は窓から差し込む日の光がとても暖かな日となりました。さあ、いよいよレクチャーコンサートです。演奏をしながら体育館に入っていくと、どの子も目を輝かせてこちらを見ています。

Brogphoto_71 Brogphoto_72

演奏や話をとても熱心に聴いてくれるので、思わず話にも力が入りました。
楽器体験では、まず3人の生徒さんに笙を吹いてもらい、その後みんなで篳篥や龍笛も体験しました。どの子もとても楽しそう。子供さんどうしが楽器の持ち方などを教えあっている様子は、日頃からの賜物。見ている我々も心温まる光景でした。
みんな質問や感想も積極的に発言し参加している姿から、このコンサートへの関心の深さが伝わってきました。
山間にある少人数の学校でも、先生方の熱意や地域の皆さんの協力で、こんなにすばらしい教育ができるんだと実感した訪問となりました。子供たちからたくさんの元気をもらって帰りました。

八木千暁 (龍笛)

|

« 邦楽レクチャー・コンサート&マスタークラス(雅楽プログラム) | トップページ | 邦楽レクチャー・コンサート&マスタークラス(箏曲プログラム) »