« インターンシップを終えて | トップページ | ルパン三世のテーマ:横浜国立大学附属特別支援学校 »

2011年12月14日 (水)

☆柿祭での発表:麻生養護学校

2011年11月25日(金)、26日(土)
神奈川県立麻生養護学校
高等部表現支援コース音楽グループ

<指導ボランティア>
市川真未、大松暁子、中村ゆか里、山成御治代、
尾崎羽奈、牧夏子、藤平公美(ヴァイオリン)

ミュージック・シェアリングの指導ボランティアは、毎週火曜日に表現支援コース音楽グループの授業をサポートしています。

-------------------------------

麻生養護学校の文化祭、☆柿祭(ほしがきさい)が開催されました。

ミュージック・シェアリングがサポートする音楽グル―プでは、模擬店&ミニコンサートを実施。
生徒たちが作ったビーズストラップやエコバックなどが並ぶお店の隣にコンサート会場が作られていました!

ミニコンサートでは一人ひとりソロで演奏。いつもは指導ボランティアとしてサポートしている大松さんも客席で見守ります。保護者の方や先生方はもちろん、買い物に来たお客様も足を止めて、演奏に耳を傾けていました。

250057


250061


250068

250082_2

文化祭後の授業では、それぞれのレパートリーを増やすことと、3学期のコンサートに向けて練習を続けていくそうです。

赤石衣里(ミュージック・シェアリング)

-----------------------

音楽グループの様子は麻生養護学校のウェブサイトでもご覧いただけます。

|

« インターンシップを終えて | トップページ | ルパン三世のテーマ:横浜国立大学附属特別支援学校 »