« 文化祭発表:麻生養護学校高等部 音楽グループ | トップページ | 元気いっぱいな児童たちと »

2012年12月 6日 (木)

本番を楽しもう:バンド部文化祭発表

2012年11月3日、4日
筑波大学附属桐が丘特別支援学校 バンド部

ミュージック・シェアリングの楽器指導支援プログラムを通じて、指導ボランティアがバンド部の練習に参加し、1人ひとりの課題に合わせて丁寧にサポートしています。

<指導ボランティア>
野沢和弘、佐藤友美(クラリネット)
藤代佳万(トランペット)
若鍋久美子、清田裕里江、岩下美香(打楽器)

-----------------------------------

11月3日、桐が丘特別支援学校で文化祭が行われ、バンド部の発表がありました。

今年度のバンド部メンバーに楽器紹介をしたのが今年4月。
0005
2012年4月:楽器紹介

0023
2012年4月:楽器紹介

0026
2012年4月:楽器紹介

そこから新しい楽器に挑戦したり、これまでとは違った難しいリズムを取り入れたりと練習を重ねて、この日の本番です。
003
練習の様子、指導ボランティアの清田さんと

バンド部発表の開演時間が近づくと、体育館はお客様でいっぱい。
指導ボランティアも客席から見守ります。
打楽器のサポートをしている若鍋さんが「あぁー緊張するー!」と終始そわそわする中、
演奏準備をするバンド部のメンバーたちは余裕の表情。
02

文化祭では、6月から練習を続けてきた「secret base ~君がくれたもの~」と「Yell」の2曲を発表し、アンコールにも応えました。
23

演奏終了後には、指導ボランティアから次の日の発表に向けてのアドバイスも。
直前の練習に参加できなかった指導ボランティアの佐藤さんは、本番の出来栄えに驚いた様子。
「とても良い演奏でした!次の本番も楽しんで演奏して」などと声をかけていました。

37
クラリネットの佐藤さん

35
打楽器の若鍋さん

文化祭、東京都の総合文化祭と、バンド部の大きな発表の場は終わりましたが、仲間と一緒にアンサンブルする楽しさを感じられるよう、引き続きお手伝いしていきます。

赤石衣里(ミュージック・シェアリング)

---------------------------------

Smilecrover_musicsharing_2
活動継続のために、クリック募金へのご協力をお願いします!

|

« 文化祭発表:麻生養護学校高等部 音楽グループ | トップページ | 元気いっぱいな児童たちと »