« 子ども達の「?」と演奏家の役割 | トップページ | 今日は岐阜県と愛知県です! »

2013年6月10日 (月)

ハードなバースデー

新しい一週間が始まりました。そして、今日は私の誕生日でした。

昨夜の王子ホールでのコンサートは、無事終わりましたが、かなり疲れがたまっていて、翌朝早い出発は、ハードなスタートとなりました。朝6時半前に起きて、7時半にホテルを出てから、一日中乗り物に乗っていたような気がします・・・。地下鉄、新幹線、全て合わせて10本もの電車に乗りました。

午前中は埼玉県川越市の福原小学校を訪問しました。
私たちを迎えてくれた320人の 4年生の子どもたちは、私たちの演奏を驚くほど集中して、聴いてくれました。
プログラムは、いつものように、クラシック音楽の幅広いスタイルを紹介できるように、モーツァルトから始め、ヴェルディやストラヴィンスキー、ラヴェル、リストの中から演奏しました。
質問コーナーでは、子どもたちから多くの質問を受けました。
かなり興味深い質問もありましたし、ミュージック・シェアリングのプログラムや目的に興味を持ってくれた子どももいて、とても印象的でした。私たちの演奏後には、元気いっぱいの踊りと歌を披露してくれました。


P6100218


この訪問コンサートの後、ちょっとしたハプニングがありました。
駅でタクシーから降りた後、コーディネーターのチャドさんが、荷物をタクシーに置き忘れていることに気づいたのです。
フランスだったら、このようなことがあれば、荷物は見つからない可能性の方が高く、万が一出てきたとしても、数日後にやっと連絡が入り、相当時間がかかります。ところが、日本は領収書に電話番号と車の番号が表記されているので、連絡して15秒後にはそのタクシーの運転手さんと連絡がとれ、大急ぎで荷物を届けてくれました。

P6100230


そして、午後は東京に戻り、もう一つの訪問コンサートを開きました。お返しの歌は「ありがとう」という歌で、心にしみて涙が出てきそうでした。

そのあとは、また電車移動で東京駅に向かい、新幹線、在来線と移動が続きましたが、無事に皆、到着できました。新幹線の中では、チャドさんがサプライズバースデー・ケーキを用意してくれて、みんなで美味しく食べました。ありがとう!

今夜は みんなぐっすり眠れそうです!


本田早美花

|

« 子ども達の「?」と演奏家の役割 | トップページ | 今日は岐阜県と愛知県です! »