« バングラデシュ/日本のツアーを終えて | トップページ | 川越の小学校で »

2013年11月13日 (水)

幸せいっぱいのコンサート

2013年10月23日(水) 訪問コンサート
多治見市立北栄小学校(岐阜県)

<訪問した演奏家>
荒絵理子(オーボエ)
遠藤直子(ピアノ)

------------------------------------
今日は岐阜県にある多治見市立北栄小学校に訪問しました。
私は今ドイツ在住なので、訪問する前日に東京に帰り、当日朝7時半の電車に乗り、多治見北栄小学校へ向かいました。


東京はせかせかしていますが、多治見は、ドイツに住んでいる私にとって、とても落ち着ける場所でした。
学校に着くと、担当の先生と校長先生がお出迎えしてくださいました。音楽のことも詳しく、とても熱心な先生達。時差ボケで眠かったのですが、やる気がいっきに沸いてきました。


まずは2年生のクラス訪問を3クラス。
Oboe1
10分間だったので、楽器の説明と、1曲しか演奏出来ませんでしたが、顔の目の前で演奏したので、耳をふさいでしまう子もいました。質問もたくさんしてくれました。


人生初の給食を頂き、パワーをつけ、音楽室での訪問コンサート。4、5年生が聴いてくれました。とっても静かに一生懸命聴いてくれました。
Oboe2

いつものように数曲聴いてもらったあと、楽器体験コーナー。みんな音が出ました。質問コーナーでも私が勉強になるようなことをたくさんしてくれました。
Oboe3


校長先生は会議で訪問コンサートは聴けないはずだったのですが、急いで帰ってきてくださり、最後の1曲だけ聴いてくださいました。


演奏終了後、気合の入った感動的な歌のプレゼントを頂きました。いつもですが、うるうるしてしまいます。
今回も、素敵な先生、生徒さん達に出会い幸せいっぱいのコンサートでした。


荒絵理子(オーボエ)

|

« バングラデシュ/日本のツアーを終えて | トップページ | 川越の小学校で »