« ミャンマー ヤンゴンより | トップページ | ミャンマー ミッチーナ IDP キャンプにて »

2013年12月24日 (火)

ミャンマー ミッチーナより

Monday, December 23, 2013
2013年12月23日(月)

ハロー、みなさん、そしてミッチーナからミンガラバー(こんにちは)!

ICEPのミャンマー訪問の最初の二日間は大成功のうちに終わりました。お会いした皆さんはとても親切で、熱心に音楽に耳を傾けて、私たちにも興味をもってくれました。

昨日は3か所で演奏しましたが、今日は次の場所への移動のため、1か所だけとなりましたが特別なコンサートとなりました。早朝、ヤンゴンの口唇口蓋裂病院に到着し、病院と近くの学校の2つのグループの子どもたちに演奏をしました。皆、音楽にとてもよく反応し、特に私たちが"petting zoo"と呼んでいる、楽器を近くで観察し、聴き、触れることができる『楽器体験の時間』をとても喜んでくれました。

この演奏会が終わった後、荷物を置いた部屋に鍵がかかっていて開けられなかったため、歯科の診療待合室にいた患者さんたちの前で2曲を演奏することになりました。患者さんたちのほとんどは、この日、私たちが演奏するとは思っていなかったので、皆さんの驚く様子を見るのはとても面白かったです!

病院を訪問した後は、北部のミッチーナへ行くために空港へ向かいました。ホテル到着後の自由時間で、この町の面白いお店や屋台を見て回りました。オレンジはこの地域の特産品で、種類やサイズの違う、オレンジばかりが売られている通りもありました。

明日は、3か所の避難民キャンプを訪問する長い一日になりそうです。聴衆は、ヤンゴンで会った人たちとは違っているでしょう。皆さんといろいろな交流が出来るだろうと思うととても楽しみです。

ICEP チェロ奏者
マイケル•カッツ


Hello everybody and Mingalaba from Myitkyina!
The first two days of the Myanmar portion of ICEP have been very successful and offered us many excitements. Everybody we've been countered so far has been extremely kind and warm, and people are eager to hear music and learn more about us.

After playing 3 different concerts yesterday, we were somewhat relieved to play only one concert today, but it was a very special one. We arrived at the Cleft Palate Hospital in Yangon early in the morning and performed for an audience comprising of two different groups of children - students from a nearby school, and patients at the cleft clinic. The children responded very well to the music and especially to our "petting zoo" - a time where they can observe, hear, and even touch our instruments.

After the performance finished we discovered that the room with all our bags was locked and decided to use the opportunity to give 2 spontaneous encore performances for patients waiting to see their dentists. As most of these patients didn't expect to hear us play that day, their reactions were highly entertaining to see!

Following our visit to the hospital we continued to the airport to fly to Myitkyina in the far north. After arriving in our hotel we had a free afternoon and decided to use the opportunity and get acquainted with the town and discovered many interesting shops and food stalls.
One particular street offered nothing but oranges of different types and sizes, which is one of the specialties of the region!

Tomorrow we expect another long day as we visit 3 different IDP camps. Our audiences will be quite different from those in Yangon and we are excited about the many interactions we will have!

Michael Katz
ICEP, Cellist

|

« ミャンマー ヤンゴンより | トップページ | ミャンマー ミッチーナ IDP キャンプにて »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミャンマー ミッチーナより:

« ミャンマー ヤンゴンより | トップページ | ミャンマー ミッチーナ IDP キャンプにて »