« ICEP2014始動しました! | トップページ | 特別な観客のみなさん! »

2014年6月12日 (木)

文化体験をしました。

今日は文化体験として、雅楽奏者の八木さんのお寺に招かれました。八木さんは日本茶とお菓子でもてなしてくださり、私達は手作りのクッキーなどとても美味しくいたたきました。

八木さんは二人の雅楽奏者の方と共に、管楽器である篳篥、笙、龍笛を演奏してくださいました。唱歌という曲は、主に5つの単調レ、ミ、シ、ラ、ファからなる曲で、千年ほど前に宮廷で演奏された時の厳粛な雰囲気を想像することができました。

さらに琴や琵琶も見せてくれました。 それぞれの楽器が、韓国の伝統的な楽器に似ていたのがとても興味深く感じました。雅楽の背景は、5世紀ころ、中国、韓国の古代文明から音楽と舞踊が日本に持ち込まれたと言われており、韓国と日本が近い国であることを再確認しました!

八木さんは、私たちに楽器も弾かせてくださいました。私は特に「篳篥」の音が好きで、体験も楽しみました。5つの楽器の中で篳篥は一番小さい楽器ですが、威圧するような音で他の楽器をリードしていて、まるでバイオリンみたいだと思いました。
また「笙」という楽器を見ることができたのもとても印象的でした。演奏前に15分間温めなければならない楽器なんて今まで見たことがなかったからです。弦楽器奏者として、自分の楽器を温めるなんて考えられません。

今日は、日本文化について新しい一面を理解する素晴らしい機会となりました。メンバー全員、日本文化をもっと知りたいと思い、日本文化に魅了されました!私たちの更なる日本への探究は続きます!

ガヒョン・チョウ

Photo_5
写真は龍笛です。
Photo_6
こちらが篳篥

Today we were invited to Mr. Yagi’s temple for cultural experience.
When we arrived, he served the Japanese green tea and sweet first. He also gave us home-made cookies! We gladly appreciated his offering of ‘Chado’. All of us continuously savored the flavors while we were there. It was delicious!!

Mr.Yagi introduced Japanese music ‘Gagaku’. He and two other musician played on wind instrument Hichiriki, Sho, and Ryueteki. The music called Shoga was mostly used with 5 monotone D,E,B,A,and F. I was able to conceive a solemn atmosphere when this music was played in Imperial court thousand years ago.

He also introduced two string instruments called Koto and Biwa.It was interesting to see how all the instruments are similar to Korean’s traditional instruments.In the background of Gagaku, it is said that from 5th century music and dance were brought to Japan from the ancient civilizations of countries such China and Korea. I recognized again that Korea and Japan are neighboring countries!

Mr.Yagi also gave us a chance to try all the instruments. I specially enjoyed to listen and try on ‘Hichiriki’. It was the smallest instruments in 5, but it leaded other instruments because of dominating sound! I thought the character of the instrument is same as violin!Also, it was striking for me to see the instrument ‘sho’. I had never seen any instruments before that has to be heated in the fire for 15min before actual playing! As a string player it is nothing but dizzy to think my instrument heated!

It was great opportunity for us to learn all the new factors about Japanese culture.We were all fascinated by Japanese culture that we would like to know more about the Japanese culture! Our exploring to Japan will continue!!

GaHyun Cho


|

« ICEP2014始動しました! | トップページ | 特別な観客のみなさん! »