« 心温まるイブニングコンサート~大田区知的障害者育成会 | トップページ | ギターの音色にワクワク~大阪市立東三国丘小学校 »

2014年10月31日 (金)

美しい紅葉とともに~仙台西多賀支援学校・西多賀病院

10月31日(金)


宮城県立西多賀支援学校 西多賀病院  訪問コンサート


<訪問した演奏家>
~雅楽~
石川高(笙)
中村仁美(篳篥)
八木千暁(龍笛)

紅葉の始まった杜の都、仙台西多賀支援学校に行ってまいりました。
20141031


太白山のふもと、窓からは遠く秋の日に輝く仙台の海がキラキラと見えました。
先ずは体育館での演奏からです。どの生徒さんも初めての音に夢中になっています。
その様子をご覧になっている校長先生もニコニコしていらっしゃいました。
みんなで歌った篳篥(ひちりき)の唱歌(しょうが)は、「♪テ~エ リレイタ」のところが難しいのですが、
あっという間に上手に歌えるようになりました。
20141031_2


最初はなれない音にビックリする生徒さんもいますが、慣れてくると、素直に音に反応してくれます。
楽器体験ではなかなか音は出せませんでしたが、
先生方と一緒に、初めて触れる雅楽の楽器にみんな楽しそうでした。
また、楽器を持てない生徒さんには、楽器にさわってもらい振動を楽しんでもらいました。
音に接する生徒さんの純粋さがうれしくて、私たちもついつい熱中してしまいます。
朗詠(ろうえい)の嘉辰(かしん)や、舞楽(ぶがく)で有名な陵王(りょうおう)を吹いてコンサートを終了しました。
代表の生徒さんが「雅楽の生の迫力に感動しました。」とご挨拶いただきました。私達も学校を訪ねるたびに、「生の音」を届けることの大切さに気づかされます。
20141031_3


隣接の病棟でもミニコンサートをいたしました。
やはり始めは、大きな音にビックリした方もいたようですが、身体を動かしながらとても楽しんでくれている様子に、私達もベットのそばに移動しながら、演奏しました。

時間のたつのは早いもので、太白山に日が傾く頃、先生方の優しい笑顔があふれる学校をあとにしました。
(雅楽 八木千暁)

|

« 心温まるイブニングコンサート~大田区知的障害者育成会 | トップページ | ギターの音色にワクワク~大阪市立東三国丘小学校 »