« リハーサルに集中! | トップページ | ただ今大阪をツアー中! »

2015年6月 8日 (月)

訪問プログラムが始まりました!

(葛飾小中一貫校高砂けやき学園葛飾区立高砂小学校)

今日から、新しい友人たちと音楽に満たされたエキサイティングな旅の始まりです。
朝早く起きた僕たちは、葛飾区立高砂小学校に向かいました。最初に、メンバーが別々にクラスを訪問し、僕は8歳の子どもたちがいるクラスに行きました。教室に入るとすぐに子どもたちは、「チェロ!」「トニー!」と呼んでくれました。言葉をあまり交わさなかったけれど、チェロで、バッハ、カサド、そしてコダーイの曲を弾いて、子どもたちととてもいい時間を分かち合うことができました。特にコダーイの曲を弾いている時、子どもたちは頭を降ったり足をならしたりと元気あふれる反応をしてくれました。
その後、体育館では、子どもたちがリコーダーで、パッヘルベルのカノンを3つのパートに分かれて演奏してくれました。

まさに音楽を分かち合った一日でした。

トニー・ライマー(チェロ)
Img_0581

Today was an exciting day full of music, new friends and traveling!
We started out early and went to the Takasago elementary school where we played for individual classes. First we visited classrooms individually I was alone in a room of 8 year old students and they said "cello" and "Tony" right when I walked in. Though we didn’t communicate very much with words after that we managed to have a good time and share movements of Bach, Cassado, and Kodaly. They had a particularly exuberant response to the Kodaly with head bobbing and foot tapping.
Afterwards, we met with a big group of students in the auditorium who played a beautiful Pachelbel's cannon for us on recorders in three part harmony.
A full day of sharing music!

Tony Rymer(Cello)


|

« リハーサルに集中! | トップページ | ただ今大阪をツアー中! »