« 大阪ICEP報告コンサートを終えて | トップページ | 写真展開催中! »

2015年6月11日 (木)

充実した一日!

(東京都立志村学園 肢体不自由部門)
(五嶋みどり主宰 写真展 ミュージック・シェアリング活動に
”心をよせて”)
Photo_2

今日は早起きをして、大阪から新幹線に乗り東京に向かいました。
昨日は大阪で素晴らしい時間を過ごしました。きれいなフェニックスホールでのコンサートの3時間前には、緊急で楽器を直してもらうということもありました。また、美味しい焼肉も食べました。
鈴木弦楽器の鈴木さんは親切に僕のチェロをメンテナンスしてくださり、貴重な楽器のコレクションも見せてくださいました。
東京に戻ってすぐに東京都立志村学園を訪問し、障害を持つたくさんの子どもたちの前で演奏しました。子どもたちと職員の皆さんは、とても興味深く演奏を聞き、笑顔で喜びを表現していました。さらに、子どもたちからたくさん質問を受けました。そのうちの一つは、僕が今までに受けたことのない質問でした
「この世の中にはどのくらい曲があるの?」
学校の子ども達にさよならを言ってすぐ、ミュージック・シェアリングの写真展会場へ向かいました。ミュージック・シェアリングのこれまでの活動を紹介するもので、僕はアラタとグリエールの8つの小品の中からいくつかの楽章を演奏しました。

ホテルに戻り、ヴィオラのファイトと濃厚なチェスゲームを始めました(まだ勝敗がついていません。どちらが勝ったかはまたお知らせしますね)。そのあと、みんなで「ラーメン」を食べて休みました。
明日は僕らの活動の中でもとても大きなイベントがあるので、十分に睡眠をとります。
トニー・ライマー(チェロ)

Today we got up early and took a train from Osaka to Tokyo. We had a great time in Osaka with our concert in the beautiful Phoenix Hall, some delicious Korean BBQ, and an emergency instrument repair just three hours before the concert. Mr. Suzuki was kind enough to glue an opening on my cello and also show me his collection of interesting and instruments.
Once we got back to Tokyo we went straight to Shimura Gakuen, we played for many children with disabilities. They, and their helpers, seemed very attentive to the music and many smiles and expressions of joy were had. They also asked some great questions, including one I had never heard before: how many pieces of music are there in the world?
After saying goodbye we went to a photo exhibition of Music Sharing's travels to developing countries and Arata and I played a few movements of the Gliere for the audience.

Then after an intense half game of chess with Veit (it's our first game and no one is winning yet but I'll let you know when we finish) we went to eat some ramen and to rest. Another big day tomorrow so time to get some much needed sleep.
Tony Rymer (Cello)
20


|

« 大阪ICEP報告コンサートを終えて | トップページ | 写真展開催中! »