« 2015年6月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年7月

2015年7月17日 (金)

ICEP2015 日本での活動を振り返る(4)

後半の活動の写真をご紹介

長野県
社会福祉法人大勧進養育院 児童養護施設三帰寮
ブログはこちらから

元気な子どもたちの前で演奏

Ok_2

************************ 
山形県
独立行政法人国立病院機構米沢病院

ブログはこちらから

患者さんの前で演奏
Cutsmall20150617_133553_2

メンバー全員、感謝状をいただきました!
Tonyandpresident_2

************************ 
石川県
石川県立いしかわ特別支援学校


ブログはこちらから

子どもたち一人ひとりの音楽への反応は、とても勉強になりました。

Small20150618_135918_2

************************ 
福井県
福井市立社北小学校

ブログはこちらから

小学校の弦楽クラブと一緒に合奏しました。
Smalleveryones20150619_123558_2

訪問コンサート
Smallq20150619_105000

クラス訪問
Smallclassv20150619_092628


子どもたちからの感想は
キッズ広場でご覧いただけます。

|

2015年7月 7日 (火)

沢井一恵先生、東燃ゼネラル音楽賞を受賞

当法人 協力アーティストとしてご参加いただいている筝曲家・沢井一恵先生が、2015年度東燃ゼネラル音楽賞を受賞されることが決定しました。

http://www.tonengeneral.co.jp/news/uploadfile/docs/20150707_1_J.pdf

9月30日(水)にホテルオークラで授賞式が、また11月16日(月)に受賞記念公演が紀尾井ホールで行われる予定です。

沢井先生、おめでとうございます!

|

2015年7月 1日 (水)

ICEP2015 日本での活動を振り返る(3)文化体験

ICEPの活動は、コンサートへ足を運ぶことが難しい学校、病院、施設の子どもたちに「本物の音楽」を届けるとともに、若手演奏家たちの「音楽における社会貢献活動とはどのようなものなのか」を、実体験を通して学ぶ場でもあります。
「文化体験」はICEPの活動の一貫で、西洋音楽を学んできた若手演奏家の視野を広げるために、プログラム期間中に実施されています。

●沢井一恵先生(筝曲家)のスタジオ訪問

沢井先生のご紹介は協力アーティストのページへ

まず、沢井先生にお話を伺いました。
Photo

迫力の演奏!
Photo_2

お弟子さんによる箏と尺八の演奏
Odesisanntatinoennsou

初めて筝に触れて
Photo_3


●善光寺訪問
長野では、「牛に引かれて善光寺参り」で有名な善光寺を訪れました。今回は特別にご住職にガイドしていただく幸運に恵まれ、メンバー全員様々な日本の文化を学ぶことができました。

見るもの全てが驚き。
Photo_4

ご回向柱とは、卒塔婆の一種で、御開帳期間中に本堂前に立てられる高さ約10mの柱です。前立本尊の御手と「善の綱」によって結ばれるため、前立本尊に触るのと同じ御利益があるといわれています。
Photo_5

Kc4f1575

|

« 2015年6月 | トップページ | 2015年9月 »