« あらためて学んだ、音楽の素晴らしさ~いしかわ特別支援学校 筝曲~ | トップページ | 一期一会のコンサート~福井市立社北小学校 ギター~ »

2015年12月 1日 (火)

みんなで作り上げたコンサート~中原養護学校 雅楽~

2015年11月24日 訪問コンサート(雅楽)

神奈川県立中原養護学校

<訪問した演奏家>
石川 高(笙)
中村 仁美(篳篥)
八木 千暁(龍笛)

-----------------------------------

*篳篥の中村仁美さんより、文章を寄せていただきました。


朝8時頃、中原養護学校に到着。準備をしていると、「ひちりき」「しょう」という声がします。なんだろう?と思っていたら、体育館の入口に、3つの楽器の写真の絵と名前を書いた紙が貼ってあって、登校中の生徒さんたちがそれを読み上げていたんですね。

159

コンサートの気分を盛り上げてくださる先生方に感謝です。


開始時間になると、生徒さんたちが礼儀正しく楽屋へお迎えに来てくださいます。体育館にはいると、大きな拍手と、嬉しそうに輝いた高校生の皆さんの目に出合いました。

嬉しい、ワクワクっていう感情をこんな風に外に表せるって、いいなあ。

椅子をゆったりと並べてくださったので、楽器体験の時は一人一人の所へ行って、様子を見ることが出来ました。

「息を沢山吸って、いっぺんに勢いよく吹き込んでごらん。」

「もう少し深くくわえこんでみたら?」

いろいろ試して、最後には音を出すことが出来た子が沢山いました。

2週間前のマスタークラスで吹き方を習ってくださった先生方もお手伝いくださったので、生徒さんたちは複数の楽器を試すことが出来たのではないかと思います。

187


演奏を聞く、自分で歌う、楽器を体験するだけじゃなくて、舞も少し見ていただき、手真似してもらいました。

マスタークラスで舞の体験をされた先生方が前に出て、私と一緒に「陵王」の冒頭を舞ってくださったのが、とっても良かった。よっしゃやるぞー、という先生方の気持ちが伝わってきて、生徒さんたちも舞をより身近に感じたと思います。

204


事前に開催したマスタークラスの様子はこちらから


質問も沢山出ました。本当に興味津々、すごーいという気持ちが伝わってきます。その素直さに後押しされて、気持ちよく演奏をさせていただきました。

211


感じたままを表情に出せるって素敵だな、とあらためて思うひと時でした。どうもありがとうございました!


(篳篥 中村仁美)

|

« あらためて学んだ、音楽の素晴らしさ~いしかわ特別支援学校 筝曲~ | トップページ | 一期一会のコンサート~福井市立社北小学校 ギター~ »