« ハプニング! | トップページ | 感動したヴァイオリン指導 »

2016年6月 8日 (水)

長い一日

今日は金沢から福井、そして大阪入りです。
長い一日の始まりは静かにスタートしました。

鯖江駅から越前町立朝日小学校に行く道は田んぼや畑が
広々とあり、とても心落ち着く景色でした。
学校では、西川一誠福井県知事をはじめ、福井県教育長の
淵本幸嗣様と福井県教育庁の義務教育課の方々、
越前町教育委員会より荒明義教育長と事務局長の方、
そして内藤俊三越前町町長に副町長の方と、大勢の方から
お出迎えを受け、早朝からありがとうございました。
去年は福井市立社北小学校を訪問しましたが、
今年は越前町立朝日小学校です。こちらでもヴァイオリン
クラブがあります。このヴァイオリンクラブは、福井県の
「芸術教育推進事業」の一環だそうです。

さて、訪問コンサートは無事行われましたが、実は今朝の移動
で残りのメンバーはあるハプニングがあり、グループがはぐれて
しまいました。電車を降りる際に、ウィル一人がプラットフォームに
出ましたが、残りの三名は電車を降りきれず、 次の駅まで行って
しまう羽目になりました。ウィルは今回で日本は5回目だそうで、
タクシーで問題なく到着しました。

訪問コンサートの後は大阪へ。関西・大阪21世紀協会での
コンサートの後は国立文楽劇場へラッシュ。文化体験の為に
文楽を鑑賞しました。社会人のための入門コース公演で、
人形の内容や仕掛けなどもよく分かり、大変充実した経験でした。

五嶋みどり

Img_2658


|

« ハプニング! | トップページ | 感動したヴァイオリン指導 »