« 足利市立山前小学校/雅楽マスタークラス | トップページ | 社会福祉法人希望の家 /訪問コンサート »

2017年10月 3日 (火)

足利市立山前小学校/訪問コンサート

マスタークラスの翌日に、
訪問コンサートでお邪魔しました。

-----------------------------------
2017年9月26日
訪問コンサート
足利市立山前小学校

<訪問した演奏家>
石川 髙(笙)
中村 仁美(篳篥)
八木 千暁(龍笛)
-----------------------------------

↓雅楽奏者(篳篥)中村仁美さんより
文章を寄せていただきました↓

******************

朝、渡良瀬川河原の道を中学生らしき集団がいくつも
走っているのがホテルから見えました。部活の朝練中
かしら。きょうも良いお天気です。

タクシーに乗って、「山前小学校まで」と告げると、あそこは
昔は本当にマンモス校でね・・・と運転手さんが教えてくだ
さいました。お子さんが通っていらした学校なのだそうです。

今日午前中の山前小での訪問コンサートは、珍しく高学年
を各学年ごとに3回。そしてその後に3年生4クラスをクラス
訪問する、という予定。いつも1時間程の訪問コンサートを
30分とコンパクトにしてみましたが、子どもたちはとても集中
して音を聴いたり、唱歌を歌ったりしてくれました。

Img_4481

唱歌は「越天楽」の最初のひと節を、譜面なしに覚えて
歌ってみましたが、
「姿勢を良くして大きな声を出してみよう」
と声替えすると、すぐ姿勢を正してとても良い声で歌って
くれました。
「コンサートが終わってから教室に帰る時にも歌ってましたよ」
と後から聞いて、嬉しかったです。

Img_4488

Img_4503


3年生のクラス訪問は5分ずつ。一番伝えたい言葉と音を
選んで、大切に伝えます。いつものクラスにいる方が子ども
たちはリラックスしていて、反応がとっても正直でいいですね。
篳篥を吹きながら教室に入っていった時の、
「うわ~すごーい!」「え~大きい音!」
といいたげな顔がとっても素敵です。

Img_4518

5分間って実は結構長いですね。
こんなに近くで生の音を聴いた経験は、きっと何か子ども
たちの中に残ってくれるだろうと思います。ミュージック・
シェアリングならではのクラス訪問、五嶋みどりさんが
工夫されたのでしょうか。
とってもいいなあと思っています。

Img_4523_2

子どもたちの反応が良いのは、昨日のマスタークラスに、
ほとんどの先生方が参加して楽器や舞を体験してくださっ
たので、先生の関心が子どもたちも伝わったからかもしれ
ませんね。

また、学校と私たちをつないでくださった市民会館の皆さま
にも大変お世話になりました。子どもたちに雅楽を生で
聴いてもらえる機会をいただき、ありがとうございました。

(中村 仁美)

|

« 足利市立山前小学校/雅楽マスタークラス | トップページ | 社会福祉法人希望の家 /訪問コンサート »