楽器指導支援

2016年10月25日 (火)

国立新美術館ロビーコンサートのご報告

とても暖かく気持ちの良い秋空の下、
2度目となる国立新美術館でのロビーコンサートが
10月21日(金)に開催されました!

当日の様子をトップページにアップいたしました。
どうぞご覧ください!

そして、今回のMIDORI Songには素敵な歌詞が付きました。
これからもたくさんの方に歌っていただきたいと思っています。

演奏は五嶋みどりとともに
えびな少年少女合唱団&リトルキャロル(合唱)
アンサンブル麻生OBOG会(ヴァイオリン・フルート)
そして楽器指導支援ボランティア(ヴァイオリン、フルート、チェロ、ピアノ、サクソフォーン、指揮)の皆さんです。

Photo_3


Photo_4


平日のお昼にもかかわらず
たくさんの方にお越しいただき
どうもありがとうございました。

Photo

|

2016年2月 9日 (火)

楽器指導支援プログラム 活動紹介@川崎市立中央支援学校

この4月より、神奈川県 川崎市立中央支援学校が楽器指導支援プログラムに参加してくださることになりました。

新設するクラブで活動を行うということで、この日は高等部の皆さんを対象に、活動と指導楽器について、紹介と体験を実施しました。


≪参加ボランティア≫

・大松暁子(楽器指導ボランティア/ヴァイオリン)
・山本直人(楽器指導ボランティア/サクソフォーン)
・佐藤友美(楽器指導ボランティア/クラリネット)
・大内雅美(演奏ボランティア/フルート)
・松岡雅史(演奏ボランティア/パーカッション)


この日は、それぞれの楽器の音色を少しずつ聴いてもらい、生徒さんにも楽器を体験してもらいました。


Img_1897


Img_1912


Img_1919


最後は、ボランティアメンバー全員によるアンサンブルで「MIDORI Song」を演奏。生徒の皆さんから大きな拍手をいただきました。


Img_1957


「MIDORI Song」についてはこちらから


終了後は、美味しい給食をいただきながら、先生方と意見交換。積極的な意見が活発に交わされました。

4月から、プログラムがより良い形でスタートできるように、先生方、ボランティアの皆さんと一丸となって準備を進めてまいります。


生徒の皆さん!プログラムへの参加、お待ちしています!!

|

2016年2月 2日 (火)

神奈川県教育委員会より感謝状が贈呈されました

Cimg06492

ミュージック・シェアリングの活動のひとつ「楽器指導支援プログラム」に対して、神奈川県教育委員会より感謝状が贈呈されました。

これは、神奈川県立麻生養護学校において、10年にわたり本プログラムを継続的に実施してきたことに対し、神奈川県の教育に大きく貢献したと評価されたものです。


Cimg06412

1月29日に行われました贈呈式には、当法人副理事長・五嶋節が出席し、神奈川県教育委員会教育長・桐谷次郎様より感謝状を受け取りました。


Cimg0645

続いて、楽器指導支援プログラムに参加している麻生養護学校の生徒1名によるヴァイオリン演奏が披露されました。

「エーデルワイス」と「チキ・チキ・バン・バン」の2曲を堂々と演奏し、大きな拍手が送られました。


神奈川県教育委員会の皆様、ありがとうございました。


また、10年の長きにわたり、共に歩み続けてくださった麻生養護学校の生徒の皆さん、先生方、保護者・関係者の皆様にも、心から感謝申しあげます。


|

2016年1月22日 (金)

「電通報」2016年1月号に、五嶋みどりのインタビューが掲載されました

「電通報」に、理事長・五嶋みどりのインタビューが掲載されました。

「楽器指導支援プログラム」を通じて目指す目標について、五嶋が語ります。


記事はインターネットからもご覧いただけます。

こちらへ


ぜひご一読ください。


20161


|

2014年10月10日 (金)

サントリーホール スペシャルステージプレコンサート

2014年10月10日(金)に行なわれました、
サントリースペシャルステージ2014五嶋みどり
のプレコンサートにおいて
楽器指導支援参加校3校が出演しました。
夏休みの暑い中も特別練習を重ねて
この舞台をめざしてきました。

サントリーホールという大舞台で
生徒のみなさんは堂々と演奏されました。

プログラムは

♪神奈川県立麻生養護学校
 高等部 表現支援コース音楽グループ
 「キラキラ星変奏曲」

♪筑波大学附属桐が丘特別支援学校
 高等部バンド部
 「大地・希望」(永杉理恵作曲)

♪横浜国立大学教育人間科学部附属特別支援学校
 音楽部
 「くるみ割り人形」(チャイコスキー作曲)より
 「アラビアの踊り」、「トレパック」

みんな緊張していたとのことですが
終わった後の達成感あふれる笑顔が印象的でした。

これから、写真や感想文などを紹介してきますので
どうぞご覧ください。

Img_1


|

2014年9月 8日 (月)

「サントリーホールスペシャルステージ2014五嶋みどり プレコンサート」に出演します!

サントリーホールスペシャルステージ2014五嶋みどりプレコンサートに、
楽器指導支援プログラム参加校の3校が出演します!

日時:10月10日(金)18:00~18:45 (17:45開場)

◇麻生養護学校音楽グループ

◇筑波大学附属桐が丘特別支援学校バンド部
Photo_2
写真: 鈴木 忍

◇横浜国立大学教育人間科学部附属特別支援学校音楽部
Photo


◇プログラム◇

★キラキラ星変奏曲  
演奏: 麻生養護学校音楽グループ

★大地・希望(The earth and a hope)
演奏: 筑波大学附属桐が丘特別支援学校バンド部


★バレエ組曲「くるみ割り人形」より
アラビアの踊り
トレパック
演奏: 横浜国立大学人間学部附属特別支援学校音楽部


今年の6月のICEPでも、この3校の練習にICEPメンバーも参加し
メンバー全員生徒たちの頑張りを称賛していました!

現在も、生徒たちはこのコンサートにむけて一生懸命練習中です!

みなさん是非聴きに来てください。

詳細については下記まで。

プレコンサート詳細

http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20141010_M_3.html

【サントリースペシャルステージ2014五嶋みどり 日程】

http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/feature/specialstage2014/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

音楽部:年度末の発表会

2013年3月6日(水)
横浜国立大学教育人間科学部附属特別支援学校 音楽部

<指導ボランティア>
山本直人、高見典子(サクソフォーン)
若鍋久美子、清田裕里江、岩下美香(打楽器)

-------------------------------

ミュージック・シェアリングでは、楽器指導支援プログラムを通じて、横浜国立大学附属特別支援学校の音楽部にサックスと打楽器の指導ボランティアを派遣し、子どもたちに楽器演奏の指導サポートをしています。

この日は2012年度最後の部活動。
6月の部活開始から、毎週練習を積み重ねてきた成果を保護者の皆さんの前で発表しました。

今年取り組んだ曲は、楽器指導支援プログラムが始まって以来の難曲!
うまく仕上がるか心配したこともありましたが、この日の演奏は全員が楽しんでいる様子が伝わってくる、とても素晴らしいものでした。

こちらの曲では、サックスが2パートに分かれる部分や、ソロのアドリブも入っています!

演奏終了後には、部員、指導ボランティア、顧問の先生方と保護者の皆さんを交えてお楽しみ会(反省会!?)。

子どもたちからは、「上手に演奏できてよかった」という声や「来年度は別の楽器に挑戦してみたい」などの抱負が聞かれました。

指導ボランティアからも、「来年度も一緒に音楽部でがんばりましょう」「今年卒業する人や、来年度から別の部活にチャレンジしようと思っている人も、どんな形でもいいから音楽を続けていってくれたら嬉しい」などの激励のコメントが寄せられました。
87
指導ボランティア高見さんからの激励コメントを聞く生徒たち

78
生徒たちから指導ボランティア一人ひとりにお手紙をいただきました!

ミュージック・シェアリングでは、来年度も引き続き「楽器指導支援プログラム」に取り組み、子どもたちの興味関心を広げるお手伝いをしてまいります。

赤石衣里(ミュージック・シェアリング)

---------------------------------

Smilecrover_musicsharing_2
活動継続のために、クリック募金へのご協力をお願いします!

|

2012年12月 6日 (木)

本番を楽しもう:バンド部文化祭発表

2012年11月3日、4日
筑波大学附属桐が丘特別支援学校 バンド部

ミュージック・シェアリングの楽器指導支援プログラムを通じて、指導ボランティアがバンド部の練習に参加し、1人ひとりの課題に合わせて丁寧にサポートしています。

<指導ボランティア>
野沢和弘、佐藤友美(クラリネット)
藤代佳万(トランペット)
若鍋久美子、清田裕里江、岩下美香(打楽器)

-----------------------------------

11月3日、桐が丘特別支援学校で文化祭が行われ、バンド部の発表がありました。

今年度のバンド部メンバーに楽器紹介をしたのが今年4月。
0005
2012年4月:楽器紹介

0023
2012年4月:楽器紹介

0026
2012年4月:楽器紹介

そこから新しい楽器に挑戦したり、これまでとは違った難しいリズムを取り入れたりと練習を重ねて、この日の本番です。
003
練習の様子、指導ボランティアの清田さんと

バンド部発表の開演時間が近づくと、体育館はお客様でいっぱい。
指導ボランティアも客席から見守ります。
打楽器のサポートをしている若鍋さんが「あぁー緊張するー!」と終始そわそわする中、
演奏準備をするバンド部のメンバーたちは余裕の表情。
02

文化祭では、6月から練習を続けてきた「secret base ~君がくれたもの~」と「Yell」の2曲を発表し、アンコールにも応えました。
23

演奏終了後には、指導ボランティアから次の日の発表に向けてのアドバイスも。
直前の練習に参加できなかった指導ボランティアの佐藤さんは、本番の出来栄えに驚いた様子。
「とても良い演奏でした!次の本番も楽しんで演奏して」などと声をかけていました。

37
クラリネットの佐藤さん

35
打楽器の若鍋さん

文化祭、東京都の総合文化祭と、バンド部の大きな発表の場は終わりましたが、仲間と一緒にアンサンブルする楽しさを感じられるよう、引き続きお手伝いしていきます。

赤石衣里(ミュージック・シェアリング)

---------------------------------

Smilecrover_musicsharing_2
活動継続のために、クリック募金へのご協力をお願いします!

|

2012年12月 5日 (水)

文化祭発表:麻生養護学校高等部 音楽グループ

2012年11月22日(木)、23日(金祝)
神奈川県立麻生養護学校
高等部表現支援コース音楽グループ 文化祭発表

<指導ボランティア>
市川真未、大松暁子、中村ゆか里、山成御治代、
糸原彩香、金坂優希(ヴァイオリン)

-------------------------------

ミュージック・シェアリングでは、楽器指導支援プログラムを通じて、麻生養護学校の授業にヴァイオリンの指導ボランティアを派遣し、子どもたちの楽器演奏の指導サポートをしています。

普段の授業では、短い時間でも1人ずつ個人レッスンを行い、それぞれの課題に合わせて練習しています。
Asao003_2
練習の様子

こちらの生徒さんは、左手の親指の位置にシールを貼って、正しく楽器を構えるための目安にしています。
(写真をクリックすると拡大表示します)
このシール…実は「魚の目パット」なんです!他にも弓の持ち方を直すのに使ってみたりと、以外に重宝しているようです。
Asao001_2
ボウイングガイドも使って練習

Asao013_2
毎回の授業の終わりに指導ボランティアによる演奏をしています

さて、この日は毎年恒例の文化祭。
季節ごとに行う校内コンサートでは全員での合奏が多い中、文化祭ではソロを披露しました。
久しぶりに見学に行った私は、生徒たちの成長ぶりにびっくり。
美しい音で演奏できるようになってきました。
このブログで映像をお見せできないのが残念ですが、活動見学ご希望の方は、ぜひ事務局までご連絡くださいね。
1_2

3_2

5_2


7_2

麻生養護学校では、文化祭が終わったかと思いきや、すでに次のコンサートに向けて、新たな曲を練習し始めたそうです。
3学期も楽しみです。

赤石衣里(ミュージック・シェアリング)

----------------------------------

Smilecrover_musicsharing_2
活動継続のために、クリック募金へのご協力をお願いします!

|

2012年1月17日 (火)

文化祭発表:桐が丘バンド部

2011年11月5日(土)、6日(日)
筑波大学附属特別支援学校 バンド部

<楽器指導ボランティア>
藤代佳万(トランペット)
若鍋久美子、清田裕里江、岩下美香(打楽器)

ミュージック・シェアリングの指導ボランティアは、週に1~2回の部活に参加し、1人ひとりの課題に合わせて丁寧にサポートしています。

-----------------------------------
すっかり遅くなってしまいましたが、2011年11月に行われた桐が丘特別支援学校の文化祭の様子をご紹介します。

6月から活動を始めたバンド部では、こんな感じで練習を続けてきました。
110721_016
右:指導ボランティア若鍋さん

111021_006
右:指導ボランティア藤代さん

111021_005
奥:指導ボランティア岩下さん

110721_009
右:こちらも若鍋さん、指導ボランティア歴6年のベテランです

さて、今年度の文化祭では1学期から取り組んできた「YUME日和」と、10月に入ってからはじめた「チェリー」の2曲を発表しました。
子どもたちの演奏をお聴きください。


YUME日和

Pb050008


チェリー

Pb050001

顧問の先生によると、3学期は2~3人編成のアンサンブルをいくつか作って、新しい曲にチャレンジしていく予定だとか。3学期も楽しみです。

赤石衣里(ミュージック・シェアリング)

|