« 鹿児島養護学校のおともだちより | トップページ | 調布特別支援学校のおともだちより »

2010年12月 1日 (水)

世田谷区の施設のおともだちより

11月6日(土)訪問 世田谷区の児童福祉施設

世田谷区の施設のおともだちより、たくさんのお手紙や感想文が届きましたので、その一部をしょうかいします。

---------------

3年生 Mさん

さわいせんせいのえんそうがとてもすてきでした。わたしもえんそうしてみたいです。

----------------

4年生 Tさん

箏を教えてくださってありがとうございます。
とても楽しかったです。何回もやったので好きになりました。
また機会があったらやりたいです。

----------------

5年生 Sさん

箏は見たこともふれたことのなかったので今回の経験はとてもいい経験だったと思います。
箏はドレミでやるのかと思っていたけど、1,2,3と数えるなんてめずらしいです。箏はゆびがいたくなったりいろいろ大変だったけど、初めてだったからかなぁと思います。
もっと色々なことが知りたくなりました。それと、とても箏にきょうみをもちました。また、きかいがあれば箏で曲をひきたいです。

Photo_3
これが箏のがくふ 数字がならんでます

-----------------

中学3年生 Hさん

箏の演奏会で、みなさんはとても上手でとっても素晴らしかったです。1曲目の沢井先生の演奏してくださった曲は約350年前に作られたといわれていると聞き、おどろきました。「鳥のように」という曲は、本当に鳥がはばたいているような曲で、次の曲の「焔」は本当にあったかくなりました。
また箏をさわらせていただいて「かえるの歌」と「さくらさくら」をひけて本当によかったです。また箏をひきたいです。とっても楽しかったです。本当にありがとうございました。

---------------------------------

プログラムの表紙にいっぱいイラストを描いてくれました。

20101201153553

世田谷区の児童福祉施設のおともだち、どうもありがとう!

|

« 鹿児島養護学校のおともだちより | トップページ | 調布特別支援学校のおともだちより »