« いろいろな音が出るんだな:西ヶ方小学校のおともだちより | トップページ | チェロはでかいし、大はくりょく:須﨑小のおともだちより »

2011年7月 6日 (水)

まるでしゃべっているみたい:川﨑小のおともだちより

2011年6月1日(水)訪問コンサート 会場:四万十市立津野川小学校

訪問した演奏家
・五嶋みどり(ヴァイオリン)
・ティエンシン・シンディー・ウー(ヴァイオリン)
・ヘレナ・ベイリー(ヴィオラ)
・ピーター・マイヤーズ(チェロ)

津野川小学校で行ったコンサートに、四万十市立川﨑小学校の4、5年生も参加しました。
川﨑小学校のみなさんからのお手紙をしょうかいします。

*抜粋して紹介しています。

--------------------------------
5年 今井茜音さん
20110704120132_00001_2

--------------------------------

5年 森大志さん
ぼくは五嶋みどりさんのバイオリンをひかしてもらって、ひくのが、どれくらいたいへんかよくわかりました。みなさんのがっきもたいへんだということがわかりました。

---------------------------------

5年 林大飛さん
20110704120146_00001_2

----------------------------------

5年 宮地貴さん
いろいろなひきかたでいろいろ思いが伝わることがわかりました。

----------------------------------

4年 阿部就斗さん
チェロはおもったい上に大きかったです。ぼくは、げんの太さや、大きさ、げんのしめかたぐあいでかわるということがわかりました。

----------------------------------

4年 岡村くるみさん
高い音が出るヴァイオリンはげんが短いから高い音が出て、低い音がでるチェロはげんの長さが長いから低い音が出るんだなと思いました。

----------------------------------

川﨑小のみなさん、どうもありがとう!

|

« いろいろな音が出るんだな:西ヶ方小学校のおともだちより | トップページ | チェロはでかいし、大はくりょく:須﨑小のおともだちより »